「細毛・抜け毛・白髪」の 解決策・具体的な改善法とは…?

髪の毛はすべて、過去の自分?

 


髪の毛は、毛穴内部で次に生え替わるために生まれて熟成している期間

(約4ヶ月~6ヶ月)の頭皮の栄養状態によって、

どこまで育つか左右される性格があります。

そのため、今生えている毛は過去6ヶ月間の、今までの影響で育っている毛ばかりなので

ケアをはじめた次の日から、すぐ効果が目に見えて違いがわかる!

な〜んて事は、めったにないと思っていた方がよいでしょう。

長い期間、根気強くケアを継続させるのが重要なのです。

髪の毛の成長がよくわかる、「ヘアサイクル」の解説はこちらのページへ

 

 細毛・抜け毛・白髪の解決策のまとめ

 

期待される効果を示すアイコン


     

  • 生活習慣の改善


    (身体全体の血の巡りを良くする、基礎体温をあげる)


十分な睡眠(規則正しい生活)、ストレスを溜めない、適度な運動、
禁煙、バランスの取れた栄養素・食事、お風呂はシャワーのみではなく、
湯船につかる  などを習慣付けていく。
(引用元:ハゲラボハゲ予防まとめサイトハゲ学など)

     

  • 女性ホルモンの摂取



    エストロゲンの働きを補ってくれる大豆製品(イソフラボン)、
    エクオールなど


(引用元:女性の薄毛解決マニュアルなど)

     

  • 薄毛、白髪に有効な栄養素の摂取



    たんぱく質、ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンE、亜鉛(ミネラル)、鉄、銅、


 アミノ酸、ゲルマニウム、ヨウ素

     

  • 抗酸化作用のあるもの




    白髪に必要なメラニン色素を作る働きをする成分
ヨード(メラノサイトを活性化)、・チロシン(メラニン色素の原料のひとつ)、
(チロシナーゼの合成に欠かせない)を含む食品の摂取
(引用元:スキンケア大学から引用)

     

  • ヘアケアの改善



    シャンプーの仕方(自分にあったシャンプーの選択、回数、洗い方など)、ドライヤー


 のかけ方、パーマ・カラーの自粛、頭皮に負担となるヘアースタイル
(引用元:ハゲラボなど)
紫外線対策(帽子などで頭皮を傷めない)など
(引用元:All About Beautyなど)

     

  • 頭皮マッサージ



    頭皮は皮下に筋肉がないため、何もしないと凝り固まって血流が悪くなる。


それを防ぐためにマッサージをして、柔らかくする&血行を促進してあげる。
(引用:頭皮マッサージ方法・コツなど)

     

  • 白髪の原因である過酸化水素を含む食品を避ける



    コーヒー、紅茶、烏龍茶、一部の輸入食品など


 (引用元:白髪の原因と対策など)

     

  • ブラッシング



毎日のブラッシングや髪を乾燥させる時に使うクシは木製か、動物の毛など柔らかい
素材でできた目の粗いものを使い、優しくブラッシングをすると頭皮の血行を促進する効果も期待できます。
プラスチック製の目の細かいブラシは静電気を起こして髪を傷める原因となるため使わない方がよいでしょう。
また血行を良くしたいからといって、ブラッシングをやり過ぎてしまうと頭皮を傷つけてしまう恐れがあり、
逆効果になりかねませんので1日2~3回程度にしましょう。
(引用元:女性のために作られた女性用の育毛剤など)

 

 

応用!血流を良くする食品、食べる育毛剤レシピ、おすすめマッサージ方に髪の毛の洗い方とは…?一挙ご紹介!!!